ヘッドライトの黄ばみを取って綺麗にしよう

ヘッドライトは日々陽光に晒されることにより、時間とともに黄ばみがかってしまいカッコ悪いので、業者へ依頼するとお金がかかりますが、誰でも簡単にできる方法で安価で愛車を綺麗にしましょう。

2000番などのサンドペーパーを使って全体を磨いておき、要らない布と金属磨き用のピカールを用意したら、少量のピカールと布で細かく手磨きしていき、もう一つの布で拭き取りながら作業していきます。

手磨きでも、磨く強さや方向、速さを一定に保ちながら、ピカールで念入りに磨いていくことにより、透明感のある綺麗な状態にすることができますし、リーズナブルなので一度試してみてはいかがでしょう。

コンパウンドは機械を使わないと綺麗に仕上がらないので、手間をかけずとも素早く綺麗にしたい方にオススメの方法です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top