スタッドレスタイヤを履き替える方法

車

日本海側など多くの地域で雪が降り積もっていますが、車で旅行に行く場合には注意深い運転の他に、忘れずにやっておくべき準備としてタイヤの交換があります。

スタッドレスタイヤへ履き替えるには、電動インパルトや油圧のジャッキなどを準備して、ジャッキアップはボディに適当に引っ掛けてしまうと故障の原因になりますから、指定の箇所に引っ掛けるようにセットしましょう。

ジャッキアップの際には、バルブをしっかりと締めておき、指が3本ほど入る高さまで上げておき、電動インパルトでナットを外し、タイヤも外したらスタッドレスタイヤを装着していきましょう。

ナットを再び取り付ける際には、初めは手動で回していき、電動インパルトで軽く取り付けたら、車種ごとにトルクの取り付け方が異なるので、説明書などを確認しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top