缶スプレーでツヤツヤ塗装ができる?

車好きの人で、自らで塗装やDIYを行ったりしてる人もいますが、車屋さんに依頼するよりも安く仕上げることができますので、ぜひ補修塗装の参考にしてみましょう。

塗装には本格的な道具を用意する必要がありますが、今回はシリコンオフやコンパウンド、マスキングテープやサンドペーパー、ぼかし剤とウレタンクリアー、ホワイトプラサフとパテ、塗装するためのカラーの缶スプレーを用意します。

まずは作業したい箇所を念入りに洗っておき、サンドペーパーでキズ部分のキズが目立たなくなるまで磨いていき、塗装の前に汚したくないランプやバンパーなどはマスキングテープなどで対策しておきましょう。

塗装の前に脱脂を行い、下地を塗ってサンドペーパーで整えたら、缶スプレーで均等になるよう塗装しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top