車の手洗いの基本とは

自分で洗車を行いたいなら、洗うための道具を用意しておく必要がありますので、使いやすくて愛車に合う物を取り揃えておきましょう。

洗車を行う上では、天候や環境が大切ですから、曇りの日を選んで作業を行い、土埃で汚れているタイヤは水圧で綺麗に洗っていきましょう。

しっかりと泡立てた洗剤を使って、専用のスポンジやグローブで拭いていきますが、ボディだけでなくタイヤもしっかりと洗いましょう。

ボディを洗うときには、まず水で汚れを洗い流していきますが、特に汚れが酷い場合には水圧を変えて対応するようにしたり、上から下へと流すように泡で綺麗にしていきましょう。

泡で洗い終わったら、泡が残らないように水でしっかりと洗い流して完了です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top