どうして冬はバッテリーが上がりやすくなる?

冬に車のバッテリーが上がってしまった経験がある方は多いかもしれませんが、なぜバッテリー上がりが起こりやすいのでしょうか?

スマホなどの電子機器が冬になると性能が落ちてしまうのと同様に、車のバッテリーも寒さによって性能が下がってしまい、バッテリー上がりを引き起こすのです。

また、冬は夜が長くてライトを点ける時間が増えたり、エアコンを使う機会も増えるため電力の使いすぎも原因だと言われていますよ。

普段から車を運転する機会が少ない場合は、逆に自然放電による電力不足によってバッテリー上がりになる事が考えられるため、定期的に車を走らせておく事が大切なのです。

バッテリーには寿命がありますので、定期的に点検しておきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top